鎌女日誌

#今週のお花 の投稿一覧

アイキャッチ画像

投稿日2024.01.19

#今週のお花 #特修

今週のお花

今週は、花器を2つ使った作品がホールを彩っています。 活けた高2に話を聞くと、今回は「投げ入れ」という手法でお花を活けているとのこと。剣山などの花留めを使わずに活けるそうで、バランスを保つのが難しいとのこと。確かに難しそうです! 花材は奥の花器にアオモジ、赤ドラセナ、手前の花器にガーベラ、アルストロメリア、赤ドラセナが使われています。

アイキャッチ画像

投稿日2024.01.12

#今週のお花 #特修

今週のお花

2024年、年初めのお花がホールに飾られました。 紅梅の枝に、オレンジの蕾のチューリップ、黄色いキンギョソウが用いられ、新春の鎌女を明るく彩ってくれています!

アイキャッチ画像

投稿日2023.12.20

#今週のお花 #放課後 #特修

今週のお花

今週のお花は高2の生徒が活けたものです。グロリオサとアスター(キク科のお花)にコオリヤナギの枝とコンシンネの葉が添えられています。12月も半ばを過ぎ、プリンセスホールも冷え込んでいるのですが、サーモンピンクのアスターがとても華やかで温かみを感じさせていくれます。 2023年のお花はこちらがラスト。2024年も素敵な作品がホールを色沿ってくれることを楽しみにしています!!

アイキャッチ画像

投稿日2023.12.06

#今週のお花

今週のお花

今週も高2の作品がホールを彩っています。小さな実のついたヤシャブシの枝、オレンジのアルストロメリア、深紅のガーベラが用いられています。 クリスマス飾りにもよく用いられるヤシャブシの実に、季節を感じます。

アイキャッチ画像

投稿日2023.11.29

#今週のお花 #放課後 #特修

今週のお花

今週も高2生徒がホールのお花を活けてくれました。 石化柳とモンステラの葉が印象的な作品です。お花はキンギョソウとスターチス。さて今週は鎌女で過ごしている留学生が華道にチャレンジしました! (詳細はこの記事タイトルをクリックするとご覧いただけます) ↓ ↓

アイキャッチ画像

投稿日2023.11.15

#今週のお花 #特修

今週のお花

高2の華道履修生徒が放課後のホールで今日もお花を活けています。今日の花材はアカメヤナギ、メラリュウカ、ガーベラ、タゲティスです。 生徒に今日のポイントは?と聞くと、 「アカメヤナギの枝がつくる曲線のラインです。」とのこと。この曲線がきれいに出て、足元の花が締まるようにように熱心に活けていました。華道の先生は「空間を活けているのですよ」と見守り、素敵な作品が完成しました!

アイキャッチ画像

投稿日2023.11.01

#今週のお花 #特修

今週のお花

放課後、高2の生徒がホールのお花を活けていました。 今日は実のついたヤシャブシの大きな枝を使っていました。中1から華道を続けていても、大きな枝物の扱いは難しいとのこと。バランスをとって活けるのにだいぶ苦戦していましたが、素敵な作品が出来上がりました! 他の花材はスターチス、テッポウユリ、ドラセナの葉です。テッポウユリはまだ蕾ですが、週明けには華が開いてまた違った表情を見せてくれそうです。

アイキャッチ画像

投稿日2023.10.18

#今週のお花 #特修

今週のお花

今日も高3がホールのお花を活けています。 活けている生徒に話を聞くと今日は石化エニシダがポイントとのこと。確かに緑色でグネグネとした茎が不思議な植物です。 スプレーマム、グロリオサ、理ゼストニアの葉の後ろに、石化エニシダの存在感がある作品が出来上がっていました。

アイキャッチ画像

投稿日2023.10.14

#今週のお花 #特修

今週のお花

今週もホールには高3が活けたお花が飾られています。授業終了後、ホールにて華道の先生からアドバイスを受けながらじっくりと作品を仕上げていました。 今週は赤紫のケイトウと、斜めに伸びたカークリコの大きな葉が印象的な作品です。千日紅やヒペリカム(キンシバイやオトギリソウの仲間)の枝も添えられています。黄色の小さな蕾がついているので、しばらくしたら花が咲いて作品の印象も変わりそうです。

アイキャッチ画像

投稿日2023.09.28

#今週のお花 #文化祭 #特修

今週のお花 文化祭に向けて

文化祭で皆さんをお出迎えするホールのお花です!ススキ、リンドウ、ワレモコウが用いられ、ぐっと秋らしさを感じる作品となっています。さすが高3の作品、二つの花器を前後に並べ奥行きを出し工夫がされています。 文化祭では入場すぐの、ホールに飾られていますので、ぜひご覧になってください。