鎌女日誌

投稿一覧

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.25

#クラブ活動 #中学 #高校

ダンス部校内発表

ダンス部は、中高あわせて70名を超える人気のクラブです。今日は、新入生歓迎公演を兼ねて、校内発表が行われました。それぞれのチームの個性あふれるダンスに、観客の生徒たちもとても盛り上がりました。 大興奮の「ダンス部に入りたい!」という新中1の声も、たくさん聞こえてきました!

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.22

#鎌女花ごよみ

鎌女花ごよみ

4月も半ばとなり、プリンセスロードの花々が次々と咲き始めました。 モッコウバラがいい香りを漂わせ、ツツジも満開となりました。ボタンもピンクと赤紫の株が大きな花をつけています。登下校時に是非目を向けてみてくださいね。

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.18

#中学 #教科活動

屋上にて 中学2年理科

中学2年生が理科の授業で屋上にて風向や風速の観測をしていました。竹串、ストロー、画用紙などを使って各自が作った風向計を掲げて観測。今日は風が弱く微風しか観測できないクラスもありましたが、昼頃には風も少し強まり上手に観測できたクラスも。風自体にこれほど意識を向けることは普段あまりありませんので、気象について体感できたのではないでしょうか。持ち帰った後も観測してみてください!

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.14

#中学

中1Chromebook配布

本日6、7校時のLHRの時間を使って、中学1年生にChromebookが配布されました。先生から使用規則や使い方の説明を受けた後、初期動作を確認。最初はおそるおそるChromebookの電源を入れていましたが、その後は説明にしたがってきちんと確認できていました。これからさまざまな授業で使われると思いますので、上手に使って学習に役立ててくださいね。

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.14

#お知らせ

『歴史とは靴である』〜鎌女での講義が書籍に〜

磯田道史『歴史とは靴である』講談社(2020) 磯田道史『歴史とは靴である』講談社文庫(2022)2019年6月にに歴史家の磯田道史教授が本校で高校3年生を対象に行った特別講義が『歴史とは靴である』講談社(2020年)が単行本として刊行されていました。この4月に文庫化され、生徒のみなさんも、より手に取りやすくなりました。 ぜひ、手にとって、先輩方が体感した歴史の面白さを感じてみてください!!  

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.13

#中学 #教科活動 #特別授業

中1技術家庭「花育」

中学1年生を対象に、花工場の二宮先生をお招きして、「花育」の特別授業が行われました。二宮先生からベゴニアについてのお話や植える際の注意点を伺った後、実際に植え付けにチャレンジ。手際よく植えることができ、赤・白・ピンク・うすピンクの花々の鉢植えが、プリンセスロードに並びました。育て方も教えていただき、夏に向けて生徒たちが鉢植えを育てていきます。これから花が増えていくのが楽しみです。

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.12

#中学

中学1年 自己紹介カードを使って

中学1年生が午後のホームルームで、自己紹介カードを使ってグループ活動を行いました。自己紹介カードは春休みにそれぞれが準備してきたものです。みんなのカードをはって、カラフルなイラストや装飾を工夫しました。しばらく教室に掲示して、友達づくりのきっかけにしていきます。

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.11

#中学 #教科活動 #高校

授業開始

新年度の授業がさっそく始まりました。新しいクラス、新しいクラスメイト、新しい先生のわくわくドキドキした雰囲気が、どの教室にもあふれています。1年間がんばりましょう!

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.08

#白菊会(生徒会)

白菊会総会

始業式後にオンライン形式にて白菊会総会(生徒総会)が実施されました。昨年度の会長からの実施報告や、今年度の新会長からの挨拶•事業計画などが報告され、新旧役員のバトンタッチが行われました。

アイキャッチ画像

投稿日2022.04.08

#中学 #式典 #高校

始業式

始業式がオンライン形式で行われ、陸奥ホールでの式の様子を各クラスで視聴しました。 校長先生からは、昨年から進む教育課程の改訂について、知識獲得にとどまらず、身につけた知識を基盤に思考、判断し、新たな価値を生み出すことが重要であるというお話がありました。世界ではグローバル化が進み、AIなどの技術革新も日進月歩で進む一方、長期にわたる新型コロナ感染症や、ウクライナ情勢など、解決の難しい問題も山積しています。22世紀に向けて活躍していく生徒の皆さんは、様々な課題に対し、怯まず臆せず立ち向かっていけるよう、この新たな一年間、人生の基盤となるよう自ら学び、考え、有意義な一年間としてください。