鎌女日誌

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
07

新入生の教室に・・・

新入生のみなさん、登校できない状況が続いていますが、元気に過ごしていますか?
中学1年生の教室には、皆さんの入学を祝う黒板アートが描かれています!
登校が再開され、皆さんに会える日を楽しみにしています。

08

プリンセスロードの花々

在校生の皆さんお元気ですか?なかなか登校できない状況が続いていますが、家の中でもリフレッシュしながら、健康に気をつけて過ごしてください。学校では、昨年中学3年生が植えたパンジー、ビオラ、チューリップが3月後半から元気に咲いています。まだまだ元気に咲いている花たち、皆さんが元気に登校できる日を待ちわびているようです!

25

情熱大陸で鎌女特別授業が取り上げられました!

5月24日(日)放送の情熱大陸(Vol.1104)で、3DCGアーティストユニット「TELYUKA」さんが特集されました。昨年、鎌倉女学院にて行われた高2情報科の特別授業では、TELYUKAさんが作り上げる、AIと融合した3DCG女子高生「saya」と生徒との対話が行われ、その時の様子が番組内で放送されました。
見逃し配信は2020年5月31日(日)まで行われています。
放送回内容 www.mbs.jp/jounetsu/past//
毎日放送見逃し配信 https://www.mbs.jp/jounetsu/

01

分散登校開始

今日から分散登校が始まりました。
生徒の登校に向け、先週は先生達で机・椅子・ロッカーの内外・ドアノブ・スイッチなどの校内各所の消毒作業、机を減らして間隔をあける作業など、生徒の皆さんが安心して登校するための準備を行いました。
今日は高校1年生が登校し、久々に校内に明るい声が響きました。
明日からの他学年が順次登校してくるのを、先生達皆で待っています!

01

高校入学式

本日高校1年生、160名の入学式が行われました。併せて、3月に休校のため実施できなかった中学3年時の卒業式も執り行われ、中学卒業証書が生徒達に渡されました。
校長先生からは、中学までの9年間の義務教育が終わり、これから受ける高校教育では自ら考え、自ら選択し、結果にも自ら責任を負う段階であること、高校での学びは今世界で起きている答えのない問題に取り組んでいく礎になるとのお話がありました。
3密を避けるため、1学年を午前・午後の2回に分けての式典の実施となりましたが、ようやく中学生の紺色のスカーフから、高校生の黒のスカーフに付け替え、高校生らしい装いとなった生徒達の晴れやかな顔を見ることができました。
生徒達には入学記念のお菓子とお花が渡されました。

02

新入生へのお花

昨日、今日に入学式が行われた高校1年生、中学1年生に入学祝いのお花が贈られました。中学1年生には、赤いミニバラの鉢植え、高校1年生にはピンクのミニバラの鉢植えが一人一鉢ずつ贈られました。上手に育てると、年2回ほど花を咲かせるそうなので、大切に育ててほしいです!

02

中学入学式

本日、中学1年生、153名の入学式が行われました。2ヶ月遅れての入学式、ようやく制服に袖を通してやってきた新入生たちの元気な顔を見ることができました。感染予防のため、午前・午後の2回に分けての式となりました。式では生徒一人一人の名前が読み上げられ、生徒達には白菊をモチーフにした本校の校章が渡されました。
校長先生からは、その白菊の校章を考案した過去の鎌女生たちのお話、過去の先生達がもう一つの鎌女のシンボルであるバラの花に込めた教育への思いなどのお話がありました。
これから6年間の学校生活を鎌女の一員として、意欲的に過ごしてほしいです。
しばらくは、クラスを2分割しての登校が続きますが、1日も早くクラス全員揃っての学校生活を送れる日が来ることを願っています。

04

生徒登校

入学式も終わり、各学年の生徒達も登校しています。
プリンセスホール(昇降口)ではアルコールによる手指消毒、健康観察、検温などが行われています。今までとは異なる様子に少し戸惑う様子の生徒も見られますが、久しぶりに友人と会えた生徒達は大変嬉しそうです。
新しい生活様式の中、新たな気持ちで学校生活を楽しんでほしいです。

23

授業再開3週間

6月から再開した授業も3週間目、新しい形の学校生活が軌道にのってきました。
分散登校での授業、休校中から続くGoogle classroomを使った配信とmeetでのHRといった、様々な形態の「学校生活」の並行利用にもみんな慣れてきたようです。
でも、早くクラス全員そろって授業を受けたい!

02

サーマルカメラ

今日も元気に生徒たちが登校しています。登校再開から1ヶ月がたち、生徒たちも「新しい生活様式」のもとでの学校生活に慣れてきた様子です。
来週からは今までより多くの生徒が一度に登校するようになります。それにむけて、今日からサーマルカメラが登校時の健康チェックに導入され、スムーズに・より正確に健康確認が進められるようになりました!

14

保護者個人懇談・三者面談

7月14日(火)、15日(水)の2日間に渡り、中1〜高1の保護者面談、高2・高3の三者面談が実施されました。
コロナ禍の中、休校や分散登校などイレギュラーな状態が長らく続いていましたが、ご家庭と学校それぞれでの生徒たちの様子についてお話しできる大変良い機会となりました。保護者の皆様、お忙しい中のご参加ありがとうございました。

15

中2総合集中授業

 FW天城山荘研修(今年の夏休みにクラス毎に実施予定だったもの)の代替授業を7月14日(火)・15日(水)の個人面談日を利用して実施しました。通常時の集中授業とは異なり、間隔を大きくとって、各クラス午前・午後に分かれて登校するなど感染症対策に配慮した形での実施となりました。
「伊豆の踊り子」の映画鑑賞をした後、クラスを半分にして、伊豆・天城の文学者や文学作品について調べ学習を行い、各自がスライドを使った動画にまとめました。
 生徒達は、時間が足りなくなるほど熱心にスライド作りに集中して取り組んでいました。

30

LHR・学活

クラス全員がそろっての久々のLHR。高1では「三密」を避けつつ、ジェスチャーゲームやクイズなどのレクリエーションを行い、楽しいひとときを過ごしました。
久しぶりに顔を合わせるクラスメートとの交流に生徒も嬉しそうでした。
ソーシャル・ディスタンスを守りながら、心の距離を縮めていってほしいと思います。

03

高校3年 夏季講習開講

 他の学年より1週間早く夏休みに入った高校3年生の夏季講習が始まりました。大学入試に向けた本格的な問題演習などを扱う教科が多く、どの教科でも生徒たちが熱心に取り組む様子が見られます。例年より短い夏休みですが、しっかりと力を伸ばす期間となることを願っています。
 他の学年は来週からいよいよ夏休み。暑くなってきましたが、あと少し頑張りましょう!

04

中学1年・2年 生徒個人面談

8月4日、5日の2日間、中学1年生と2年生の生徒個人面談が行われました。

06

中学3年、高校1年 生徒個人面談

中学3年生、高校1年生の生徒個人面談が実施されました。

07

夏季休業

明日から夏休みとなりました。コロナ禍の中、例年とは全く異なるスケジュールの中で過ごした生徒たちもきっと疲れていることと思います。2週間の短い休みではありますが、しっかりと体を休めてください!!

07

高1 進路説明会

夏休み前のLHRの時間、高1対象の進路説明会が実施されました。
高2以降のコース選択についての大切な説明に、生徒たちは真剣に耳を傾けている様子でした。

24

高3期末試験

短かった夏休みも終わり、高校3年生は今日から登校です。早速の期末試験となりましたが、皆熱心に問題に取り組んでいました。夏休みの成果をしっかりと発揮して欲しいです。
中学1年生〜高校2年生は明日から登校です。

25

中1〜高2登校

中学1年生〜高校2年生も夏休みが終わり、本日から登校再開です。例年であればまだ夏休みの暑い時期ですが、皆元気に登校しています。来週からは中1〜高2も期末試験、しっかりと授業に取り組んでください!

01

中1〜高校2年生 前期期末試験

本日より4日間の日程で、前期期末試験が実施されています。
先週、一足先に期末試験を終えた高校3年生は通常授業開始。夏休みも終わり、大学入試に向け、より一層力が入ってきた様子です。

08

本校高校1年生 読売ジュニア記者として活躍中!!村上春樹さんに取材!

 本校、高校1年生生徒が昨年4月より、読売ジュニア記者として活動を行なっています。首都圏の小学5年生〜高校3年生から公募、選抜された約40名のジュニア記者が取材の企画から執筆までを行い、「ジュニアプレス面」に記事を掲載しています。
 今回、本校生徒のジュニア記者は、3年ぶりに新刊『一人称単数』を刊行した作家の村上春樹さんにインタビューを行い、記事は読売新聞夕刊のジュニアプレス面に掲載されました。(オンライン記事でも掲載中)
また、取材の様子は2020年9月8日(火)読売新聞、文化面にも掲載されています。
ノーベル賞候補とも呼び声の高い村上春樹さんとの対談、多くの学びがあったようです。
今後も本校生徒ジュニア記者の活躍を楽しみにしています。

10

高校1年生から中学1年生へ

今年度は行事や部活動がなかなかできず、他の学年との交流がありません。
そこで、高校1年生から中学1年生へメッセージカードが贈られました!色とりどりのカードを手に取った生徒たちは、先輩からのメッセージをとても嬉しそうに見て、互いのカードを見せ合っていました。

14

クラブ活動再開

本日より放課後のクラブ活動が再開されました。検温、消毒の徹底、参加人数の制限などもあり、以前と同じような活動とはいきませんが、久しぶりの活動に生徒たちもとても張り切っています。中学1年生にとっては待ちに待ったクラブ活動、お目当のクラブで見学や体験を楽しんでいる姿が見られました。放課後の校舎に久々に活気が戻りました!!

17

高校2年 小論文講座

小論文講座として、学研の公開講座の大堀精一先生の「小論文:書き方と考え方」を各クラスで見ました。大学入試で頻出の『課題分型』小論文攻略のポイントを練習問題を交えて学ぶことができました。

05

特修科再開

 感染症対策のため休止していた放課後の特修科の活動が全学年で再開されました!ソーシャルディスタンスをしっかりとり、消毒の徹底を行なった上で、書道、茶道、華道、バイオリン、フルートの全講座が開講しました。
 放課後バイオリン、フルートを抱えて嬉しそうにレッスンに向かう生徒の姿が見られました。華道で生けられた生徒作品も久々にプリンセスホールに飾られ、ホールも華やかになりました。

08

中1 総合

例年、夏に行う歌合ですが、今年は十月に実施しました。
生徒たちの歌はどれもよくできているので、判定に迷うこともありました。他の人の表現方法に感心したり、楽しい場面を詠んだりと楽しい歌合となりました。

13

高3 記述模試

高校3年生の記述模試が実施されました。

16

中2「歴史講座」

鎌倉学の一環として、鎌倉国宝館の館長である鈴木良明先生をお招きし、お話を伺いました。今年度は各クラスでの受講となり、仏像の種類や鑑賞のポイントなどについての知識を深めました。

19

高1 体育講座Ⅱ

高校一年生の体育講座Ⅱが実施されました。
クラスメートと協力しあいながら、握力や反復横跳び、立ち幅跳びなどの記録を測定しました。
また、専門の業者の方のご協力のもと、骨密度の測定も行いました。
これを機に健康について考え、今後の生活に役立ててほしいと思います。

19

中2「鎌倉学II」鎌倉文学館

今年度は19〜21日、23日の4日間、クラスごとの実施となりました。
中2総合学習「鎌倉学」の一環として、鎌倉文学館に見学へ行きました。班ごとに時間差をつけて学校を出発し、到着次第展示をしました。特別展は「川端康成 美しい日本」。生徒は熱心に見ていました。また、庭園のバラも美しく咲いていて、楽しく充実した時間を過ごせたようです。

20

中2 鎌倉国宝館

20日・23日の2日間クラスごとの実施となり、先週の歴史講座から今日は鶴岡八幡宮の境内にある鎌倉国宝館を見学しました。館長の鈴木良明先生のお話を聞いて、生徒はより理解が深まった様子です。

22

高3カドリール披露

カドリールは4人で2組をつくって踊るダンスで、毎年高校3年生が体育祭の締めくくりとして披露する演目です。下級生にとっても憧れのカドリール。今年は体育祭が中止となってしまったために披露できないままでいましたが、この度、ようやく校庭にて披露する機会を得ました。後輩たちの前で立派に踊り終えると、盛大な拍手とともに、サプライズのメッセージやプレゼントが贈られ、感極まった様子の生徒もちらほら…。例年とは異なる形となりましたが、生徒たちの晴れやかな笑顔が印象的でした。

22

今週のお花

 放課後の特修課が再開されたため、プリンセスホールには高校生が活けた作品が毎週飾られるようになりました。様々な種類のお花が用いられ、毎週のお花が楽しみです。

24

土曜講座開講

 感染症対策のため開講が延期されていた高校生の土曜講座が開講しました。今日からボールルームダンス、手話、コンピューター、手芸、海外生活理解、詩歌創作、中国語、鎌倉彫、日本文化総合理解、英語アップグレード講座が始まりました。日本文化総合では、今日は日本画について学び、鳥獣戯画の模写をはじめました。鎌倉彫講座では、早速図案を写し、彫りの作業に入りました。ボールルームダンスでは生徒たちが曲に合わせて学んだばかりのステップを楽しそうに踏んでいました。今年度は全5回の講座を通して、作品の完成、言語の習得など授業とは異なる学びを深めていって欲しいです。

27

高1 能教室

本校アリーナにて、能教室が行われました。
鎌倉能舞台の方々にお越しいただき、アリーナが本格的な能の舞台に変身。
能・狂言を間近で見ることができ、とても貴重な経験になりました。
これを機に、今後もさまざまな伝統芸能に触れてほしいと思います。

28

中1 美術作品

中学1年生が美術の授業で「模刻」に取り組みました。各自が家から持ち寄った野菜や果物をじっくり観察し、粘土の塊から形を切り出し、アクリル絵の具で着色しました。玉ねぎの皮の質感やリンゴや人参のヘタの細部にまでこだわって作られており、本物と見間違うほどの出来栄えのものも!

28

中1 和楽器特別講座

長唄東音会の長沼雅子先生、伊藤薫子先生をお招きし、日本音楽の歴史に関する講義と演奏をしていただきました。第一回目の今日の授業では三味線の説明などを受けた後、歌舞伎十八番の一つでもある「勧進帳」の演奏をしていただき日本音楽への理解を深めました。目の前での三味線の演奏に生徒たちは興味津々の様子でした。

29

中1 ミニ運動会

今年はなかなか学年全員が集まる機会がありませんでしたが、この日は初めて全員が校庭に集まり、レクリエーションをしました。良い天気の中、たくさん体を動かして楽しみました。

01

高1 国際セミナー

10月31日・11月1日の2日間、高校1年生は国際セミナーに参加しました。
ワークショップや講演会、グループ発表などを通じ、貧困・児童労働・食糧・環境・格差など、世界で起こっているさまざまな問題を考える2日間でした。
「世界で起こっている問題は私たち自身の問題です」という講師の先生の言葉を忘れずに、出来ることから取り組んでいってほしいと思います。

04

中1 地図を持って鎌倉を歩こう

中学1年生は4、5人ずつの班に分かれ、由比ヶ浜や二の鳥居などのチェックポイントを回り、鎌倉の地形を確認しました。毎日使う通学路とは違う道を、新鮮な気持ちで歩きました。

04

中2 鎌倉散策

総合学習「鎌倉学」の一環として、4日と5日の2クラス実施となりました。中学2年生が鎌倉・北鎌倉エリアの寺院を散策しました。両日、午前中に班ごとに決めた計画に沿って散策しました。今年度は規模縮小となりましたが、お天気にも恵まれ、とても充実した時間になりました。

05

今週のお花

今週も特修華道の高校生作品がプリンセスホールに展示されています。毎週入れ替わるお花に、季節の移り変わりを感じられます。

06

中3 収穫体験

中学3年生が、本校の佐助農地にてサツマイモの収穫を行いました。今年はサツマイモがよく育っており、大きな芋を掘り起こすの一苦労という様子でしたが、大きなお芋を持ち帰れるということで、皆満足げでした。持ち帰ったお芋、週末美味しく食べてくださいね!

09

バトン部 引退前演技発表

バトン部の高校2年生が引退前の演技発表を放課後に行いました。今年はコロナウイルスの影響で、クラブ活動を行える期間が短かったのですが、とても素敵な演技を披露してくれました!

09

中3 花育

技術・家庭科の技術分野では植物の生育の様子と栽培技術の基本を理解し、日常生活に活かすということを目的に花育の授業を行っています。今日は、花工場の二宮光正先生を講師としてお招きし、パンジー、ビオラ、チューリップのコンテナガーデン作りに花育の授業で取り組みました。完成したプランターはプリンセスロードに並べられ、来春まで花を楽しむことができます。4月に新入生を迎えるころに、チューリップが開花する予定です。

10

高1 主権者教育

神奈川県選挙管理委員会の方をお招きし、主権者教育の授業を実施しました。
選挙の仕組みについて詳しくお教えいただき、とても勉強になったようです。
2年後には投票できる年齢になるということを自覚し、これからも社会全体に関心を持ってほしいと思います。

12

高1 由比ヶ浜海岸清掃

地域貢献活動の一環として、高1の生徒が由比ヶ浜の清掃を行いました。
せっせとゴミ拾いをしたあとは、砂遊びをしたり、海を眺めたりと、思い思いに過ごしていたようです。
海辺での活動に、生徒たちもリフレッシュした様子でした。

16

横浜国立大学 オンライン説明会

 本日放課後、校内にて横浜国立大学のオンライン説明会を実施しました。横浜国立大学、高大接続・全学教育推進センター高大接続部門大学院環境情報研究院教授(都市科学部担当)の、小池文人先生に今年度の入試についてと学校全体、各学部の説明をしていただきました。高校生の希望者が多く参加し、充実した時間となりました。

19

中1 体育研修会Ⅰ 水上安全法

中学1年生はライフセイバーの方より水辺の安全や生命を守る知識、技能について学びました。真剣な表情で講義を受け、水辺における危険性などの知識を深めました。

Topへ戻る